30歳過ぎた頃に付き合っていた彼女と結婚する事になり、結婚式と新婚旅行のお金が全くなくて、親に借りにいきました。

 結婚式が300万円、新婚旅行が100万円の合計400万円必要でした。最初は貯金がなかったので2年ぐらい2人でお金を貯めてから行う予定でした。 しかし急に彼女が友達の結婚式に影響されて、どうしても今すぐ行いたいと言い出し、何度も説得しましたが納得しませんでした。仕方なくどこかで借りることになりましたが、今迄転職を繰り返した私には金融機関に信用がなく貸してもらえませんでした。金額も高額なので他にあてがなく、親に借りるしかなくなりました。
 
 結婚の報告の際に実家に行った時にお祝いムードの中、お金が無いので借りられないかととお願いしました。最初は50万かそこらだと思っていたのか軽くOKしてもらえましたが、400万とわかった途端に何で計画的に貯めておかなかったかと親にかなり怒られました。お祝いムードはぶち壊しになり、最悪の結婚報告になりました。仕方がないといった感じでぶちぶち怒られながら、なんとか借りることはできました。

 借りたお金で結婚式、新婚旅行共に無事行うことができました。ご祝儀もかなりもらえたので資金繰りはかなり楽でした。

 今現在は月々の給料から3万円ずつの返済を行っています。
 お金に困っても、しっかりとした理由ならば親から借りることは可能です。しっかりしていなくても、親はいつもあなたの事を考えていますので、本当にどうしようもなく困っているなら一度相談だけでもしてみては如何でしょうか。

なんどでも1週間無利息【ノーローン】

ノーローン公式ホームページはこちら

広告