種類豊富で金利もお手ごろ、銀行カードローンの審査について

種類豊富で金利もお手ごろ、銀行カードローンの審査について

| 未分類, 未編集

銀行カードローンの審査についてご存知の方は多いでしょうか?
最近は目的や利用者別の様々種類のカードローンが銀行店頭に並んでいます。
・審査の流れとしては、まず銀行の融資窓口にてカードローンの申込書を記入します。
それから信用調査期間を経て、調査に通ればカードローンの融資を受けることが出来ます。
自宅電話番号の確認、勤務先に電話を通じての確認をされます。
なので銀行カードローンの審査に必要な情報は
・住所、氏名、年齢、電話番号(免許証や保険証などの本人確認書類が必要です)
・勤務先情報(勤務年数や年収の金額が必要なので源泉徴収書が必要です)
・他行、信販系の借り入れ合計額(たとえ適当に記入してしまったとしても、クレジットカードのキャッシング額、他行のカードローンや貸付額も全て調査されて分かります)
利用目的などがわかる資料があると、なおいいでしょう。
・銀行カードローンの審査結果は、銀行によって時間は異なりますが、早ければ翌日、遅くとも一週間ほどで結果が出ます。
銀行カードローンの審査に落ちた場合は、信用情報にて、いくらの審査を受けたかの結果が残る場合があります。
審査に通った場合、もし、その銀行に預金口座を開いていない場合は、新規で預金口座を開き、通帳を作ります。

広告