私は今30代前半です。恥ずかしい話、社会に出てから、ず〜っと、お金に困っています。

というのも、20代の頃、自分の収支のバランスをわかっていませんでした。その結果、「払えるだろう」という甘い気持ちで積み上げたローンの返済が、重くのしかかることになりました。

始めは着物のローン、そしてネットワークビジネスの化粧品代、そしてビジネスがうまくいきかけて勢いで買った車。

その後あれよあれよとビジネスは失敗に終わり、残ったものはローンだけ。

ローン返済プラス余裕のある生活を夢見て出来高性制の仕事につくも、なかなかうまくいかず、入ってきたものがそのまま出て行くという、自転車操業でした。ちょうど30才になった頃です。

そんな時に交通事故に遭い、仕事はリタイヤ、収入もストップ。ローンの返済ができず、親に助けてもらいました。頼りがいのある親でよかったと、心から感謝しましたが、正直自分が情けなかったです。

その後事故の保険金20万円がおりましたが、滞納していた税金の支払いと、ローンの返済に持っていかれてしまいました。

今は再就職していますが、あいかわらず好きなものは買えず、友人の結婚式のご祝儀にも困る、というような状態。もちろん貯金もありません。30代でこの状況はまずい、なんとか貯金を始めたい…と考えています。

そして目の前に車検が迫っています。今は車検代を貯めるのに必死。

あらかじめ収支を計算して、貯金にまわせる額は先に取っておき、ローン等必要なものは払って、一週間5千円で暮らすようにしています。

今のこの生活は苦しいけれど、目標額の貯金が達成できたら、自分の中で得るものは大きいだろうと思って頑張っています。

もし足りなければ…、キャッシングに手を出すのは嫌なので、一部ローンで支払うか、配偶者に借りるか…、再び苦い思いをすることになるのですが。

そんな私も来年には一部のローンが終わり、少し楽になるので、頑張って貯金しようと思っています。

お金に困っている方にお伝えしたいのは、「なぜこうなったのか」っていう原因を知ることと、今の状況をどう楽しむか、に気持ちをシフトして欲しいです。

例えば私は毎月の返済額を表に書いて、支払ったら「クリア」ってことでシールを貼っています。苦しい苦しい、って、そればっかり考えないで欲しいです。

今は貧乏を満喫する人生、そしてこれから先は自分の夢を実現する人生。一緒に頑張りましょう!

なんどでも1週間無利息【ノーローン】

ノーローン公式ホームページはこちら

広告