これまでジャックスのクレジットカードを持っていて、たまに支払いに使うことがあってもあまりキャシングについては意識することはありませんでした。

カード利用を申し込んだ時も、特にキャシング枠を強く希望した記憶もありませんが、入会の審査を受けた時の条件によって、40万円のキャシング枠が設定されていました。

それが突然の出費で強い味方になってくれました。

私は個人で仕事をしていて、いつもパソコンを使用しているのですが、作業に必要なソフトとハードがそろっていなくてはいけません。

少し古いソフトを使っていることもあり、特定のハードウェアが接続されていることがソフトウェアの動作の必要条件なのです。

この仕事に使っているパソコンが突然不調に陥りました。

最初はなにがなんだかわからず、不調の原因を突き止めることに苦労しました。OSを再インストールして使っているソフトを一式セットアップし直したりしてみましたが改善せず。挙句の果てにはパソコンが起動すらしない有様です。

いろいろ試してみて、最終的にはハード自体が壊れているという判断に至りました。

しかし、パソコンは簡単に買い替えられても、肝心の特定のハードウェアが手に入りづらく、結構な値段がするものなのですが、しかもクレジットカードでの支払いは受け付けてくれません。

そこで急な出費にジャックスカードのキャシングを利用しました。入会時に審査は済んでいるので、手続きは簡単でした。

インターネットに個人用の会員ページがあるので、そこにログインしてキャシングの希望額を入力するだけです。特に問題がなければすぐに指定口座に振り込まれます。

すでにキャシング枠をオーバーしていたり、過去に何度も返済を延滞していたようなことがなければ、ほぼ問題ないと思います。

おかげですぐに現金として口座から引き出すことが出来て、仕事に穴を開けることを回避できました。

いざというときのために、いくらかでもキャッシング枠を設けておくことをおすすめします。

なんどでも1週間無利息【ノーローン】

ノーローン公式ホームページはこちら

広告