借金で首が回らなくなったので司法書士に依頼し任意整理しました。

10年くらい前からですが、少しづつ遊興費などでお金を借りだしてからですが、いつの間にか歯止めがきかなくなってしまい少しずつですが、借金が嵩んでいきました。

最終的にとどめの一撃になったのは当時個人的に営んでいた事業の資金がどうしてもまとまった額が必要になり、かなりの金額を借りてしまい、挙句のはてに事業が失敗し、一気に借金が増えてしまい、それでも少しづつ返済をしていたのですが、半年前についに首が回らなくなり司法書士事務所を頼り、任意整理の形で債務整理を行いました。

最終的に債務整理に踏み切ったのは、年齢的なところもあり出来るだけ早く返済をしたかったのもありますが、月々の返済で手一杯になり本業の仕事にも支障が出るようになってきたからです。

そんな時にネットでなんとか借金を減らす方法がないかと調べていたときに今、お願いをしている司法書士事務所が会社から徒歩2分くらいにあるのを見つけ、相談に行きその場で債務整理をお願いしました。

実際、事務所にはいる時はかなり緊張もしましたし、他人に借金のことを相談するのは抵抗ありましたし、嫌だったですが相談に乗って頂いた職員の方の誠実な対応に安心しましたし、スピード感のある対応に安心出来たのと、着手金も1社あたり3万円ということで手頃に
感じたこともあり、即決出来たのも大きいです。

任意整理でしたので、減額等の成功報酬はなかったので着手金の9万円(3社分)だけでしたし、私がやったことは債権者との交渉を司法書士さんに依頼しただけした。

結果、利息がストップし元本のみの返済となり、返済期間も伸びましたので月々の返済も20万近くあったものが8万円前後に減額されたので大変助かってます。

ただそれでも9年近くは返済が必要ですので、今お金に困ってる人がいたら、借金がない人は出来るだけ生活を切り詰めたほうがいいですね。首回らなくなるのは辛いです。

今既に首が回らない人は、司法書士さんか弁護士さんに相談することおすすめします。客観的に自分の状況を知ることはすごく大切だと思います。

広告