突然、車が故障して消費者金融を利用して助けてもらいました。

長年乗っていた私の愛車が、会社に行こうとしてエンジンをかけた瞬間に変な音がして動かなくなってしまったのです。急に動かなくなってしまったので大変です。

思ってもいなかったので、仕事にも遅刻しそうでタクシーで行ったり、色々な予定が変更になってしまい大変な目にあってしまいました。それより、この車を修理に出さないと、もっと不便で困るので車の修理屋さんに頼んで見積もりしてもらったんです。

見積り額をみてびっくり!10万円超え!

まさかの修理代10万円超えに、暫し私は声を失っていたくらいでした。我が家の貯金額では、修理したらそれこそ生活もパンクしちゃうので、暫くはそのままにしておく事にしたのです。駐車場に置きっぱなしの我が家の愛車。

そんなある日、パソコンを見ていたら消費者金融の広告が目に入ってきたのです。これって私でも大丈夫かな?って思って、そこの銀行に早速電話して聞いてみたんですよ。

そしたら、申し込み可能って言われたので、たまたま休みだった夫を誘い、電車に乗ってすぐ銀行迄行ってみたんです。

銀行の方に伺うと、銀行のATMがあるところに無人の機械があるので、そこで受付してくださいと言われたので、夫が中に入って私は外で待っていたのです。

暫くして夫が中から出てきました。結果は見事に審査に通ったということでした。こんな簡単に審査に受かってしまうなんて思ってもいなかったのでとっても嬉しかったんです。

これで、車の修理が出来ちゃうねって夫と喜びましたよ。夫は車が壊れて通勤にバスで1時間半かけて行っていたので大喜びでした。

そして、早速お金をお借りし、車を修理に出して数日後に愛車が戻ってきたんですよ。お陰で普段とおりの生活に戻れてしまったんですものね。

これのいいところは、なんてたって月々の返済で楽なところがいいですよ。

月々1万円返して一年で終わり、生活に負担がなく家計にも響くことなく本当に助かりました。

そういえば、今度はこのカードでお金借りて、家族で車で旅行ってのもいいかも知れないですね。でも、借金なんで計画立ててから使わないといけないですよね。

広告