毎月の支払いに困った時の最後の手段

毎月の支払いに困った時の最後の手段

| お金を借りた体験談, 債務整理, 未分類, 未編集

私は自営業を営んでおりますが経営が少し傾いていた時、収入がなくなってしまいとても苦しい思いをしました。

家賃や光熱費は全て滞納していましたし、普段の食生活はカップラーメンばかり。

毎日金の事を考えておりました。催促の電話がなるたびに嫌で嫌で謝ってもうすこし待ってくれと頼む電話の後で大泣きしておりました。

そのとき、三井住友のカードやビューカードなどのクレジットカードで借金を繰り返しており消費者金融からも少し借りていましたがいよいよ支払いで首がまわらなくなってしまいました。

毎月10万〜20万くらいずつ借りていって、そして返せませんでした。

仕事は少しずつまた軌道にのりはじめてはいたのですが、さすがにさらっと返せるほど、お金はありません。

そこで、結局債務整理をすることになりました。

さすが親にも頼れず、もう借りるあてもありませんでしたので日々の返済額を減らしてもらうしか方法がありませんでした。

債務整理をすると5年はクレジットカードが作れません。しかし、もうこの道しか残っていませんでした。

月10万の返済額を大体3〜4万に減らして、約5年で返済です。長い道のりですが、毎日のように金の事を考えて涙する日々から少しだけ救われました。

今お金に困っている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

ギャンブルやなにかでお金を借り続ける方もいらっしゃるでしょう。

まさか自分が借金まみれになるなんて、現実に感じない方もいらっしゃるでしょう。

どうか、今の自分を受け入れ、きちんと自分自身と語り合って下さい。

今の自分の選択が本当に正しいのか。自分がどのような行動をすべきなのか。お金のことを軽く考えてはいけません。よく考えて、自分の人生なのですから。

いつでも立て直せます。今すぐに。だからどうか落ち込まずに前を見て、立ち上がってください。

広告