わたしは26の会社事務員です。少ない給与でもそこそこ毎日楽しく暮らしていて貯金もあまりしていませんでした。

それが去年、急にお金が必要になりました。

というのもまだ4年くらい乗れるはずだった車が廃車にしてしまったのです。

恥ずかしながらも自損事故です。暗いカーブの狭い道を曲がり切れると思っていたら路肩にはまってしまいそのまま斜面にぶつかり前の部分がぐっしゃり。

幸い自分しか乗っておらず、けがもありませんでした。

でも自損事故の車両保険に入っておらず、すべて手出し。修理はできず一晩で廃車になってしまいました。仕事の通勤で車は必要です。

交通機関の不便なところに住んでいるので次の車の購入を考えていたのですが、次のボーナスくらいから貯めておこうと思っていたためまったく貯金がない。本当に困りました。

いずれ親にはばれてしまうだろうと思ったので、実家に帰った折に事故で廃車になったことを伝えました。

誰かに車を借りたり送り迎えしてもらうことも考えたのですが、なかなかうまくはいきません。貯金がないとは恥ずかしくて友達にも言えませんでした。頭を下げて親に100万円借りました。

親も車のローンを組むより自分たちから借りてちゃんと返してくれればいいからと言ってくれました。夏冬のボーナスで年約30万、そして月々3万円返済して2年未満で返しました。

実際贅沢をできる身分でもなく安いグレードのものですが、車が買えて助かりました。

いざというときにお金は必要ですね。思いもよらぬところでまとまったお金が必要になることもあるので、それから貯金を心がけるようになりました。親への返済が終わったあとそのまま毎月3万円を貯金にまわしています。

なんどでも1週間無利息【ノーローン】

ノーローン公式ホームページはこちら

広告